比較的安価!ドラッグストアなどで購入できるPMSサプリ

女性の身体はデリケートで、心と連動して様々な変化が起きやすいと言われていますが、特に顕著なのが排卵や生理などのときでしょう。ストレスが多い生活が続いていると、排卵がなく生理が無かったり、生理痛がひどくなることがあります。

また逆に、身体の影響が心にも結び付いており、生理前にホルモンバランスが変化すると、イライラしたり集中力が低下するなど、月経前症候群(PMS)を感じる人も多いでしょう。

PMSや生理痛の症状を低減させるためには、病院で処方されるピルを勧められることもありますが、ピルはなんとなく抵抗があるという方も多いと思います。このようなときは、ピルよりも効果はマイルドですが、サプリメントを試してみるのが良いでしょう。

通販では様々な種類のサプリが販売されていますが、ドラッグストアなどで簡単に購入することができます。今回はいつもよりしんどいと思ったらすぐに買いに行ける、市販されているPMSサプリを調べてみました。

DHC「ピクノジェノール-PB」

種類豊富なサプリメントを展開するDHCには、女性ならではの悩みをサポートするものもあります。商品名のピクノジェノールとは、フランス海岸松樹皮エキスのことで、スイスのホーファーリサーチ社の登録商標です。

ポリフェノールなど約40種類の有機酸を含んでおり、ストレスで発生する活性酸素を除去したり、血管を広げて血行を促進する効果が知られています。

実際に使ってみた人の口コミによると、PMSや生理痛などの緩和のほか、新陳代謝の低下による肌荒れが気になる方や、疲れが残りやすい人からも支持を集めています。

ディアナチュラ「カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD」

骨や歯の形成に必要な栄養素をバランスよく配合したサプリメントですが、口コミによると、PMSの改善にも効果があるようです。

よく言われるように、カルシウムには精神を安定させてホルモンの分泌を促す働きがあり、同時にビタミンDを摂ることで、カルシウムが腸で吸収されやすくなります。

さらに、ビタミンDには気分の落ち込みを予防する働きがあるという研究結果があり、PMSで気分が変わりやすい方には、おすすめできるサプリです。サプリの飲み方について、1日に6粒飲む必要があるので、錠剤を飲むのが苦手な方には少し難しいかもしれません。

まとめ

すぐになんとかしたいPMSの症状を緩和してくれるPMSサプリは、ドラッグストアやデパートのサプリショップなどでも気軽に購入することができます。口コミで評判のPMSサプリを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

このページの先頭へ